データのバックアップは事前に済ませよう!スマホ修理業者に依頼する前の下準備

スマホ修理業者はデータのバックアップをしてくれない

色々なスマホ修理業者がありますが、基本的に業者は内部のデータのバックアップまではしてくれませんので、これからスマホ修理に出す人は下準備としてデータのバックアップが求められます。特にメーカー修理の場合は内部データは一度全てがクリアされるので、バックアップをとっておかないと後から泣きを見ることになります。バックアップをする項目に付いてですが、特に大事なのが電話帳やメールアドレスのデータです。それらのデータが飛んでしまうと、再度友人などに聞く羽目になってしまいます。バックアップ方法はUSBケーブルにつないで、データそのものを別の記憶媒体に残る方法や、クラウドサービスを使い仮想的なWEBのバックアップ領域に保存する方法があります。

内部のデータが失われた場合はデータの復元依頼も可能

スマホの画面割れ程度であれば、そのままスマホを使ってデータをバックアップ可能ですが、スマホが水没して起動すら出来ずバックアップが取れないという場合もあります。そんな時は、最終手段としてスマホ修理業者のデータ復元サービスを使うのも手です。スマホ修理業者は利用者に変わってデータのバックアップをしてくれませんが、故障した本体からデータを取り出して復元してくれるサービスを行っています。水没により故障したけど、どうしても内部のデータだけは取り出したい方は、データの復元をしてくれる業者を使いましょう。もちろん、そんな時に困らないために、常日頃からスマホのデータのバックアップをとっておくことは忘れてはいけません。

スマホ修理の京橋で利用する場合、ガラス割れなど即日対応が可能な場合もありますので、お気軽に相談してみてください。